人気ブログランキング |

奈良・平城宮跡の東の端から、東の山中を見てます。東大寺や若草山がよく見えますね。1300年の昔の奈良平城京が蘇えります。


by nbsan1491
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2009年 10月 15日 ( 3 )

古くからのお友達 2

b0174217_18454147.jpg

バターソン C クラブの看板を大きく載せます。この看板目印に行って下さい、サイクリストが行けば喜んでくれます。

b0174217_06483367.jpg
「北村久雄 様」2015年(平成27年)逝去 (享年79歳)

by nbsan1491 | 2009-10-15 18:45 | Comments(2)

古くからのお友達

b0174217_18321683.jpg

滋賀県彦根市のお城の近くお土産店をされている、旧彦根サイクリングクラフの創立者です。もう40年になりますか、最近は加齢と共に走る機会はあまり無いようですが、情熱はしっかりとお持ちのようです。お店の横にこんな看板をかけて楽しんでおられます。パターソンハウスです。お名前は、K村さんです。
by nbsan1491 | 2009-10-15 18:32 | Comments(0)

干 し 柿

奈良大和路は何処へ行っても柿の名産地であります。甘い柿では吉野地方を中心に専門農家が柿の栽培をされてます。私もこれからのシーズンは柿を求めて東吉野から西吉野へよく出かけます。

本日の材料は「干し柿」ですから、柿の木に実をつけた「柿」ですがこれが渋柿なのです。前にこの渋柿を使った「天然渋」で自転車のハンドルバーの染めをしましたが、最近毎年のようにこの渋柿で「干し柿」を作ってもらってます。 私の大好物なのです。

渋柿はこの時期になりますと、大量に実を付けますが木の持ち主も採集(取る)する事も無くそのまま自然のままに放置されてます、その内「カラス」の餌になったりしてます。
家のご近状の渋柿です。
b0174217_14265778.jpg

b0174217_14273738.jpg

我家のかみさんは器用に根気よく作業をしてます。今回只今も約250ヶ程の「渋柿」をせっせと包丁で皮剥きをして、縁側の前に天日干しをしてます。
b0174217_14583794.jpg

b0174217_14591381.jpg

本日、先ほど皮むきの終った柿を干しておりますが剥きたては美しいですね。
b0174217_14323466.jpg

この柿は剥かれて3日目くらいでしょうか、かなり黒ずんできましたね、剥きたての三分の一位の大きさになりますと食べごろでしょうか・・・それまでには後10日程掛かるのでしょうね~
b0174217_1435924.jpg

この時期の大好物が自家製の干し柿なのです、市場で販売されている干し柿はお好みではありません、何故か味が違うような気がします、もっともっと、皮剥きをして貰って干し柿を大量に作ってもらいましょう。。。
by nbsan1491 | 2009-10-15 14:42 | Comments(0)