奈良・平城宮跡の東の端から、東の山中を見てます。東大寺や若草山がよく見えますね。1300年の昔の奈良平城京が蘇えります。


by nbsan1491
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

歴史の道  奈良・ 華厳宗大本山 「東  大  寺」

東大寺 ・ 奈良市雑司町

天平の華を伝える東の大寺

華厳宗大本山の東大寺は、聖武天皇による西暦743年の「盧舎那仏造顕の詔」により建立が始まり。大仏殿は西暦752年に開眼供養が行われた。奈良時代には大仏殿のほかに東西二つの七重塔を持つ大伽藍だった。中世以降二度の壊滅的な打撃を受けたが、鎌倉期、江戸期に再建が行われた。南大門、大仏殿、二月堂、法華堂(三月堂)、など広い敷地に配されている。何れの建物も国宝に指定されている。盧舎那仏座像、不空羂索観音立像、執金剛神立像、金剛力士像、など多数の国宝を所蔵する。また二月堂で行われる修二会(お水取り)は、1200年あまり続く行事で、幅広い信仰をあつめている。1998年には「古都の文化財」として興福寺などとともに世界遺産に登録された。


b0174217_19484774.jpg


東大寺 参 道

b0174217_14405316.jpg

南大門 遠 望

b0174217_14420653.jpg

南大門(国宝) 鎌倉時代の再建

b0174217_14444519.jpg

金剛力士立像 (二王像) 「阿 形」(あぎょう)

b0174217_14481048.jpg

「吽 形」 (うんぎょう)

b0174217_14493994.jpg

鏡池と中門と大仏殿 (東大寺の写真撮りのベスト位置)

b0174217_14521171.jpg

中門と大仏殿

b0174217_14534229.jpg

中門

b0174217_14542078.jpg
大仏殿

b0174217_14550773.jpg

金銅八角灯籠 (銅造・鍍金)(奈良時代・国宝)
大仏殿前に据えられた灯籠。大仏への献灯を目的に、752年の開眼供養に制作された。四方の観音開きの扉には「宝相華」「雲気文」「獅子」を間の羽目板には奏楽の「音声菩薩」を、いずれも浮彫で卓越した金工技術でつくられている。
b0174217_15074509.jpg


b0174217_15082216.jpg


b0174217_15084774.jpg


b0174217_15092158.jpg

これが 奈良の大仏さまです。

b0174217_15103518.jpg


シマノ ・ ジュラエース 「7400」

b0174217_15143447.jpg

私のメインの戦闘機は総て「ジュラエースの7400」です。「ジュラーエス7400」から「ジュラエース7400ー1」「ジュラエース7400ー2」の3つの製品が発売されました。この「7400」を「5セット」購入し。1セットは岐阜のお友達に譲りました、3セットは現役で使ってます、残り1セットは予備として手持ちしてます、この予備を使えるか・・・寿命が持ちますか??

by nbsan1491 | 2018-09-05 15:26 | Comments(0)