奈良・平城宮跡の東の端から、東の山中を見てます。東大寺や若草山がよく見えますね。1300年の昔の奈良平城京が蘇えります。


by nbsan1491
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

フロントバッグの 付いた 旅自転車

今日の自転車散歩は珍しくフロントバッグ付きの自転車で出かけました。自転車旅にしろ自転車散歩にしろ、フロントバック(大型)で出かけることは殆ど無いので有りますが今日は本当に久しぶりに出かけました。

サイクリングを始めたのが昭和30年の前半でこの頃はフロントバッグは殆どなくてサドルバッグ一辺倒でこれに小型のザックを担いで長距離旅をしていたようです。一般的には昭和40年頃からフロントバッグを使用した旅自転車が主になり其れが現在まで続いているようですね。

今年はフロントバッグを使った自転車旅をしましょうかと目論んでいるのですが、果たして如何なりますか。。。

今日のお散歩は何時も通り平城宮跡まで帰って来まして、朱雀門の前で写真を取りましたが、今日は月曜日で平城宮跡お休みで有りました。
b0174217_215312.jpg

お休みで門は締まってます。
b0174217_21631.jpg

この自転車には「フロントキャリア」と「リアーキャリア」をセットしてあります。昔は小型ザックを担いでいたのですが、「肩が凝ります」のでフロントバッグとサドルバッグをセットして旅をします。
b0174217_21183049.jpg

b0174217_21152365.jpg

この自転車は[650-38B」のタイヤをセットしてます。「変速機のメカは大好きな「ジュラエース」の7400をセットしてます。クランクは「スギノのプロダイ」です。
b0174217_21154295.jpg

Commented by at 2016-04-15 12:06 x
NBsanさんにはサドルバッグのクラブモデルがお似合いですね。この自転車もランプがホーク付けのステー止めですからね。
私がサイクリングを本格的に始めたのは大学生の1969年ですから、フロントバッグが出回って来ていました。でも中高時代から走っていた連中には26×1/4のクラブモデルに乗っていたり、タケノコ変速機で通学していた者もいました。私の中高時代は田舎ではサイクリング車なんて無縁の時代でしたから。

 
Commented by N B san at 2016-04-15 15:08 x
栗 さん
皆さんに言われます、アンタさんはサドルバッグが御似合いですよ~て。
サイクリングを始めた頃はクラブモデルと言う呼び方は無かったように思います。
サイクリング車とかツアー車とか呼んでいたようです。バッグもサドルバッグが中心で
旅の期間によっては「大・中・小」と使い分けていたようです。
ホイールも「1・3/8」「1・1/4」「1・1/2」と言ったリムがありました。
「1・1/4」の代表的な自転車はアルプスの「クラブマンエース」でしょうかね、
今だサドルバッグで自転車旅を続けている人達は昭和30年代の人達でしょう・・・
「港CCのueharaさん」とか「東京NCTCのkukeyaさん」とか
「大阪の夕凪CCのsyoudaさん」とか皆さん古い人達ばかりですね~。
by nbsan1491 | 2016-04-11 21:17 | Comments(2)