奈良・平城宮跡の東の端から、東の山中を見てます。東大寺や若草山がよく見えますね。1300年の昔の奈良平城京が蘇えります。


by nbsan1491
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

御 前 崎 オフ (1日目) (後半)

小夜の中山の茶店(扇屋)で何度目の「瀬戸の染飯」(くりくりサンの手配)の黄色いご飯と豚汁で昼食を食し、甘党の私は必ずお汁粉を頂いておりました。茶店の御主人何時もお世話になってます。そして又来年と言ってお別れをしました。別れ際に名古屋の「はづきの御大」の逝去を報告しておきました。。。
b0174217_1021498.jpg

小夜の中山の強烈な登りの後には菊川までの素晴らしいダウンヒルがあります、本日の自転車はケルビムランドナーで三星の少々太めの650-38Bのタイヤと加齢と共に安全を考えてヘルメットもかぶっておりました。この体制で快適な下りを楽しんでおりました。 菊川沿いでの休憩です。
b0174217_10264571.jpg

b0174217_10272577.jpg

こんなメカセットは初めて見ました。「アメリカ製とか言ってました」
b0174217_1029492.jpg

b0174217_10302242.jpg

菊川沿いを走って次のトイレ休憩は「歴史街道館」です。
b0174217_1033392.jpg

b0174217_10332396.jpg

b0174217_10334981.jpg

b0174217_10341556.jpg

b0174217_10345019.jpg

b0174217_10351361.jpg

b0174217_10353730.jpg

b0174217_1036758.jpg

b0174217_10363145.jpg

b0174217_10365825.jpg

b0174217_10371797.jpg

b0174217_10374344.jpg

b0174217_1038985.jpg

b0174217_1038299.jpg

太平洋自転車道に出て来ました、自転車道とは言え海岸の砂が物凄いです・・・大半のサイクリストは家に帰り付いたらホイールとフリーは洗浄されるそうです・・・洗いましたか。
b0174217_10461192.jpg

b0174217_1046302.jpg

b0174217_10465319.jpg

b0174217_10472761.jpg

砂イッパイの自転車道が終わりますと・・・猫広場の砂丘休憩所です。此処でくりくりサンから最後の注意事項の説明です。此処でも「怖そうな」ガードマンが見張ってます。
b0174217_1050145.jpg

このガードマンそんなに怖くないのですよ~
b0174217_1051288.jpg

勝手に猫広場と言ってますが、本来は25匹ほどいるそうですが何処かにお散歩に出てるのかな~
b0174217_10532235.jpg

b0174217_10534989.jpg


何時もの御前崎の常宿は「聖火」さんです、此処の料理は何時も最高です。
b0174217_10543677.jpg

b0174217_10545861.jpg

b0174217_10551720.jpg

b0174217_10554598.jpg

b0174217_10562073.jpg

b0174217_10565912.jpg

b0174217_10572255.jpg


宿での夕食は例年最高です、海の幸が満タンです。その後の自転車談義も延々と続きます。
by nbsan1491 | 2015-02-13 11:00 | Comments(0)