奈良・平城宮跡の東の端から、東の山中を見てます。東大寺や若草山がよく見えますね。1300年の昔の奈良平城京が蘇えります。


by nbsan1491
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

 奈 良 (R169号)川上村  明 日 開 通

昨年の9月の台風12号の被害の影響が紀伊半島の各地で発生しておりましたが、奈良・川上村の村役場「杉の湯川上」までの手前で大規模な土砂崩落が有り、昨年の9月から本日まで通行止めで迂回路を使って「交互一方通行」で対応してましたが、この道が一車線の細い道で大変な不便がありました。本来の国道169号が明日3月24日(土)に7ヶ月ぶりに開通致します。

どのような土砂崩落なのか迂回路の川向こうから写真を撮って来ましたので見てください。強烈な大崩落ですね。人家も無くて人的被害は無かったと聞いておりますが、それにしても恐ろしいですね。

「正面が大崩落の現場です。左側が川上村役場と杉の湯川上のあたりです」
b0174217_1016526.jpg


「川向こうの迂回路から崩落現場を見てます」物凄い迫力でしょう。
b0174217_10185575.jpg


「迂回路」見てます。
b0174217_10435890.jpg

b0174217_10213366.jpg


迂回路は大迫ダム側に出て来ますので、川上村役場にはR169号を戻る事になります。
b0174217_10235270.jpg


川上村役場の前のR169号です。この前方で大崩落が発生しました。
b0174217_10295617.jpg


杉の湯川上の前から「高原集落」へはトンネル手前を左に入って急坂を昇って行きますが、ここも高原の集落のはずれ辺りから大崩落が発生しており、「高原洞川林道線」五番関越えは此処当分は通行不能とのことです「予測はたたないとのことです」
b0174217_1041585.jpg

by nbsan1491 | 2012-03-23 10:41 | Comments(0)