奈良・平城宮跡の東の端から、東の山中を見てます。東大寺や若草山がよく見えますね。1300年の昔の奈良平城京が蘇えります。


by nbsan1491
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

帰ってきました

自転車遊びではない野暮用でお出かけしておりまして本日帰って来ました。加齢と共に5日間のお出かけですが瞬く間に過ぎてしまいました。「blog」もそうですがズボラをしますとあっと言う間に日にちが過ぎてゆきます。

平城宮跡の北側に有ります、水上池畔近くの「磐之媛命陵」(ヒシアゲ山古墳)であります。

b0174217_2204349.jpg


磐之媛命は第十六代仁徳天皇の皇后です。仁徳天皇の即位以降の年代が西暦413年頃と推定されていますので、磐之媛皇后と共に平城京(710年)の奈良時代まで約300年の年代差があるのですね。 と言う事は平城京の出来る前にこの地には磐之媛皇后の他、御陵・古墳が沢山作られていたのですね。

b0174217_223557.jpg


磐之媛命陵の前に有る参道を東側からみてます、この辺りは御近所の人たちにとっても絶好の散歩道なのです。

b0174217_22384723.jpg


「延喜式」諸陵寮には磐之媛墓を「平城坂上墓」として記しており、その規模・位置等について「磐之媛命」在大和国添上郡、兆域東西一町、南北一町、無守戸、令盾列池上陵戸兼守」としている。

b0174217_22233047.jpg


磐之媛命陵の東側は見事な参道になっており、後半には素晴らしい石畳み道が続いている。

b0174217_22262999.jpg


b0174217_2227146.jpg


自転車散歩も宜しいが歩き散歩も良い所です、この様な天皇陵・皇后陵・御陵参考地、学術的古墳など凄い数の古墳があります。この辺りを平城京の昔以前から佐紀の盾列古墳群と呼ばれています。

b0174217_22405542.jpg

Commented by N B san at 2011-01-31 00:04 x
まえだサン、毎度です。
記事が途中で切れたまま新たに作成してましたが・・・
何時もは使わない写真挿入の「プレビュー」を触ったら変なことになってました、済みません・有り難うです。
Commented by wajin at 2011-02-02 21:14 x
若草山ではお世話になりました・・・
黒髪山から佐紀古墳群・・・奈良のもう一つの魅力かと思っています。

またふらっと訪れますので、その節はよろしくお願いします。
Commented by  N B san at 2011-02-02 22:48 x
只今の奈良・大和路は寒さでいっぱいでありますので、春爛漫の頃が最も宜しいかとおもいます、ふら~とお越しください。
by nbsan1491 | 2011-01-30 22:34 | Comments(3)