奈良・平城宮跡の東の端から、東の山中を見てます。東大寺や若草山がよく見えますね。1300年の昔の奈良平城京が蘇えります。


by nbsan1491
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

平城遷都1300年祭 (7月)

2010年4月24日から開催された「平城遷都1300年祭」も7月になって梅雨の時期となり連日の天候不順で来場者の数も減ってきたようです。なんせ広い広い平城宮跡です、「ほぼ/甲子園球場が100個」入るそうですから。大きいです。雨が降りますと雨宿りの場所まで相当歩かねばなりませんから、もう一つ「雷雨」の為に要所要所にマイクロバスが駐車して有りまして、雷が鳴り出したら此処へ避難してくださいと看板が上がってました。
b0174217_2002528.jpg

平城遷都祭の南の玄関口の朱雀門です。此処も自由に入れます。
b0174217_202414.jpg

b0174217_2032849.jpg

平城遷都祭のメインテーマー館の「平城京歴史館/遣唐使船復原展示」です。平城京VRシアターで上映されます。「遣唐使シアター」アニメーションで遣唐使の歴史や渡航の様子を再現します。「テーマー展示」中国大陸、朝鮮半島をはじめ大陸との交流により発展した日本の国づくりの歴史のテーマー展示やストーリ仕立ての映像展示などが解説されてます。
b0174217_20125072.jpg

平城京の衛士の様子の再現アトラクションも行なわれます。
b0174217_20161339.jpg

b0174217_20164122.jpg

b0174217_2017868.jpg

4月24日の開催当時は朝9時から17時の時間帯で平城宮跡会場が開催されてましたが、梅雨のの只今の時期は朝9時から16時になっております。但し土曜日と日曜日・休日は9時から17時まで開催されてます。
それと少し前までは満員で入れなかった「平城歴史館/遣唐使船復原展示」そんなに待たずとも入場出来るそうです。これも土曜日/日曜日は人出が多くて、事前の予約が必要のようです。イベント会場は総て16時閉館になって16時30分には総て退館になります。梅雨の終わり頃から改めて17時閉館になるそうです。
b0174217_20283145.jpg

by nbsan1491 | 2010-07-03 20:28 | Comments(0)