奈良・平城宮跡の東の端から、東の山中を見てます。東大寺や若草山がよく見えますね。1300年の昔の奈良平城京が蘇えります。


by nbsan1491
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

平城遷都祭 第一次大極殿から

平城遷都1300年蔡が開催されてそろそろ1ヶ月になろうとしております。広い広い平城宮跡の中も今日のようなお天気の中ですと・・・これは暑いですね。。。滋賀県から来た女子中学生達が暑い暑いと汗を拭いておりましたね~。この調子で行きますと炎天下の夏はどうするのでしょうかね。。。
当然喉の渇きの為にはジュースやお茶が欲しくなりますよね。平城宮跡の中で販売されている自動販売機の缶ジュースやペットボトルのお茶などは、販売価格を「缶は100円/ペットボトルは120円」くらいで販売すれば皆さん喜んで買ってくれると思いますがね・・・主催者さん、如何でしょうかね。。。
「第一次大極殿・前庭から」
b0174217_2118594.jpg

正面です。
b0174217_21185137.jpg

大極殿の内部です、流石ですね立派な物です。
b0174217_21203489.jpg

日本得意の木造建築ですが、天井も凄い迫力です。
b0174217_21231339.jpg

天皇の玉座「高御座」です。
b0174217_2125568.jpg

天平時代の衣装を着ることが出来ます。流石に女性が多いですね。
b0174217_2128578.jpg

本日の平城遷都1300年祭の案内はこれまでです、これからは平城宮跡から離れて,1300年の昔から地名として残っている「佐紀路」を案内します。当然、平城宮跡も佐紀であります。大極殿の北側から佐紀路が始まります。
「大極殿」の北側「裏」です。
b0174217_21332420.jpg

裏側から佐紀路を見ております。
b0174217_21345640.jpg

b0174217_21355452.jpg

この辺り、昔の「門外村」です。
b0174217_21373823.jpg

大極殿から北に向かって、4つの池が有ります。1300年の昔からの池だそうです。
一つ目の池「佐紀池」です。
b0174217_21401496.jpg

二つ目の池「御前池」です。
b0174217_21411944.jpg

此処まで大極殿から約500mほどです、昔のままの景観が残っています、その上緑がイッパイです。
b0174217_2144561.jpg

村の神社・・・八幡神社です。
b0174217_21453418.jpg

八幡神社の裏にあります、「日葉酢媛命陵」(佐紀陵山古墳」第十一代垂仁天皇の皇后ですから、これは古いです、神代の時代でしょうか。
b0174217_2153373.jpg

b0174217_21541690.jpg

b0174217_21545786.jpg

b0174217_21554070.jpg

b0174217_21565538.jpg

この古墳周辺の素晴しいのは道です、松林になっていて四季を通じて良い所です。
b0174217_21594581.jpg

日葉酢媛命陵の隣り、西側に有ります、「成務天皇陵」(佐紀石塚山古墳)第13代天皇ですから、ここも古いですね。
b0174217_2254665.jpg

b0174217_2261544.jpg

4つ目の池が「上吉堂池」です、「下吉堂池」はこの池の下に有りますが、見えませんね。
b0174217_22284662.jpg

この古墳は学術的古墳で奈良県が買い上げて保存している、「瓢箪山古墳」です。
b0174217_2295354.jpg

この古墳には一帯が公園になっていますので、墳丘の頂上まで自由に入る事が出来ます。
b0174217_22111414.jpg

(*)平城遷都1300年祭に来られて時間が有りましたら、北側の旧跡を散策してください、西大寺駅も平城駅も近距離に有りますから。
by nbsan1491 | 2010-05-21 22:18 | Comments(0)