奈良・平城宮跡の東の端から、東の山中を見てます。東大寺や若草山がよく見えますね。1300年の昔の奈良平城京が蘇えります。


by nbsan1491
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

伊 豆 半 島 ツ ア ー

例年この時期になると、横浜の人達と、東京の人達と伊豆半島を走る事が恒例化している、顔なじみも増えてきて、より楽しいプランになってきました。今回の旅の出発点は新幹線の三島駅です。京都駅から乗った私と名古屋駅から乗ってきた「はづきの御大」と三島駅で自転車を組み立てて駅を後にしました。
b0174217_2321534.jpg

三島駅を後にして、三島といえば、三島大社ですね。
b0174217_2341726.jpg

b0174217_2344911.jpg

もう一つ有名な柿田川の湧水ですね、その公園の前です。
b0174217_2364381.jpg

この辺りは、「お魚さん」で有名ですから、お昼御飯は「にぎり寿司」にしました。寿司屋のご夫妻に頑張ってと激励されて走り出しました。かの川沿いの「新城橋」からとても綺麗な富士山が見えました。
b0174217_23102954.jpg

b0174217_23105668.jpg

良いお天気のかの川沿いに修善寺から湯ヶ島へ入ってきました、今夜の泊まりは昔は国民宿舎で今は「木太刀荘」でゆったりとした良いホテルでした。温泉も良かったですよ。翌朝の写真なので雨です。
b0174217_23181143.jpg

b0174217_23183855.jpg

出発して川の向こう側からホテルを写しております。
b0174217_23202185.jpg

b0174217_23204411.jpg

ホテルを出発しますと殆んど一本道で「仁科峠」(900m)へ行けます。今日は終日の雨でした。その上ガスがかかって大変なサイクリングでしたが仁科峠到着でヤレヤレです。
b0174217_23243491.jpg

b0174217_23262590.jpg

Commented by at 2010-03-11 07:34 x
土曜日からの雨の中、仁科峠の上りも、そしてあの長い下りも大変だったでしょうね。「はずきの御大」をお元気で走っておられるのですね。

天気は幸いしませんでしたが、その分岩地の宿では皆さん大いに盛り上がったのでしょうね。

レポートの続きを楽しみにしています。
Commented by N B san at 2010-03-11 11:29 x
愛サン、何時もどうもです。

ツアー初日は最高のお天気でルンルンサイクリングでしたが、二日目の湯ヶ島~仁科峠は雨・風・霧(ガス)で久しぶりのずぶ濡れサイクリングでした、それに仁科峠からの雨の中の長い下りは、マファックのブレーキゴムが皆目利かず、ヒヤヒヤの連続でした。

Commented by wajin at 2010-03-11 21:00 x
金曜は真っ白な冨士の遠望!
土曜は雨の仁科峠・・・自転車の旅は大変ですね。

岩地温泉といえば、横浜のクラブさんが主催されたラリーを思い出しました。分宿でありながら、あのお膳立て、気配り・・・あれ以上の持て成しはないと感動したことを覚えています。大いに勉強をさせていただきました。サイクリストはかくありたい・・・
Commented by N B san at 2010-03-11 23:51 x
サイクリングに雨はつき物です、4日間のツーリングをすれば、2日間の雨は覚悟の上でしょう。その為に雨具の用意も充分にしているつもりです。雨も又楽しからずや・・・で行きましょう。

岩地温泉の全国CCラリーは第36回ですから、4年半前の事ですね。これまた月日は・・・ですね、今年の全国CCラリーで41回目ですからね~。
by nbsan1491 | 2010-03-10 23:30 | Comments(4)