奈良・平城宮跡の東の端から、東の山中を見てます。東大寺や若草山がよく見えますね。1300年の昔の奈良平城京が蘇えります。


by nbsan1491
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

只今 冬 眠 中

あまりこの言葉は使いたく無いのですが、暦の12月になって、第一週と第二週に連続ツアーに出てまして、
気候的にも最良のお日和でありましてご機嫌なツアーをしてきたのですが、その後は本格的な冬の気候になって何時ものお散歩も出来てない日が続きました、結果「Blog」の更新も出来てなくて、本格的に冬眠状態でありました。二回のツアーでも気になっていたのですが、左足の皿の部分が踏み込みで力を入れると痛みが有りまして、「サポーター」を巻いたりしてました、その上、左鎖骨の部分にも痛みが有りこれも気になっていたのですが、最近になって痛みも和らいだようでありました。これは少々前に転倒をした時に、膝と肩を打っていたようで今頃まで・・・後遺症?が残っていたようです、加齢と共に中々直らないのですよ。寒いし、痛いしそれが冬眠の要因のようです。あとお正月まで一週間を切って来ましたね。もう暫らく冬眠状態が続きそうです。 

アルプスの「サドルバッグサポーター」です、良い物を作っていたのですね~
b0174217_03044.jpg

Commented by wajin at 2009-12-26 10:58 x
宇陀ではお世話になりました。
あれから天誅組の騒動も調べました。尊皇攘夷・・・水戸天狗党に似ていますね。当時は、そういう時代だったのでしょうね。

先日、クラブのプランで奈良を訪れてきました。
残念ながら、国宝の薬師寺東塔は、修理のためか、覆いがかぶさっていました。来年が遷都1300年祭なのに惜しいですね。よほど傾き??が酷く、待てなかったのでしょうか。

画像の自転車のフレームカラー、素敵ですね。手持ちのロードフレームがありますので、このブルーに塗ってみようかなと思っています。

ひざの痛み、ご自愛ください。
来年もヨロシクお願いいたします。

お孫さんとの素敵なお正月、楽しみですね!!
Commented by N B san at 2009-12-26 15:38 x
ようこそ、年の瀬の奈良大和路へ、静かでノンビリ散策が出来たでしょう。年明けの元旦からは例年に無く人出も多いと予想されますので静かなこの時期に来られたということはベストでしょう。
写真の自転車のフレームカラーは「ブルー」なのですが、日本語で言いますと「茄子紺」といいます。過日の大宇陀ツアーのときに乗って居た「つっちーサン」のフレームの色も「茄子紺」でしたよ~
by nbsan1491 | 2009-12-26 00:22 | Comments(2)