人気ブログランキング |

奈良・平城宮跡の東の端から、東の山中を見てます。東大寺や若草山がよく見えますね。1300年の昔の奈良平城京が蘇えります。


by nbsan1491
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今回は、久しぶりの歩こう会です。「ブログ」にいれておきます。
今回の歩こう会のプランは、集合地は近鉄沿線の「新大宮駅」からはじまります。
新大宮駅の東方向は近鉄奈良駅です。西方向は近鉄西大寺駅で、途中に平城宮跡が
1300年の昔の「埋蔵文化財」の宝庫と、平城宮の正門「朱雀門」と正殿「第一次大極殿」が
有ります、真ん中を近鉄電車が走り抜けて行きます。


集合地の「近鉄新大宮駅」です。

b0174217_20225398.jpg

b0174217_20232210.jpg

歩こう会「朝の集い」です。


b0174217_20244411.jpg

今回の歩こう会の予定メインは「佐紀盾並古墳群」の素晴らしい「天皇陵」と「皇后稜」を見に行きます。


b0174217_20282463.jpg
新大宮駅を出て国道バイパス「一条高校」の道路脇に有る「芸亭伝承地」(うんてい伝承地)です。
此処は日本で初めての図書館が開かれた所です。


b0174217_20323614.jpg

b0174217_20332300.jpg
佐紀盾並古墳群の東の端に有る「ウワナベ古墳」「コナベ古墳」です。古墳時代中期(5世紀中ごろ)
西暦450年頃築かれました。平城宮跡が1300年昔ですから、其れより250年も昔ですね~。

b0174217_20440360.jpg

「磐乃媛命稜」この御陵は皇后稜で、今話題の堺の仁徳天皇稜「この天皇の皇后です」天皇が大阪の堺で
皇后が奈良の佐紀なのです。何でやろかね~、このご夫婦はあまり中が良くなかったそうで、別居が
長く続いていたそうです。

b0174217_20533395.jpg

b0174217_20541257.jpg

b0174217_20550990.jpg
此の路は「奈良~法隆寺間」の自転車道なのです。


b0174217_20570752.jpg

上の写真の左側が大昔から大池「水上池」です。

b0174217_20584002.jpg

平城宮跡「第一次大極殿」

b0174217_21012029.jpg
炎天下の昼食です。

b0174217_21021794.jpg

b0174217_21025152.jpg
「日葉酢媛命稜」垂仁天皇の皇后です。この古墳は「古墳時代前期後葉」(4世紀中ごろ)西暦350年頃、
古い古墳が沢山有る、佐紀古墳群で最初の頃に築かれた大型前方後円憤がこの「日葉酢媛命稜」です。

b0174217_21193532.jpg

b0174217_21200856.jpg
制札屋形

b0174217_21204311.jpg

b0174217_21213789.jpg

b0174217_21221367.jpg

b0174217_21230407.jpg
歴史の道

b0174217_21242546.jpg
「成務天皇陵」此の天皇陵も先の日葉酢媛命稜の同等年代の御陵、古墳です。

b0174217_21295537.jpg

b0174217_21302534.jpg

制札屋形

b0174217_21313274.jpg

b0174217_21315824.jpg

b0174217_21323091.jpg

「神功皇后稜」は仲哀天皇の皇后です。「前期末葉から中期初葉」(4世紀中頃から末)西暦350年ごろに
築かれた最大規模の前方後円憤だと言っていいでしょう。

b0174217_21451414.jpg

b0174217_21455487.jpg

# by nbsan1491 | 2019-06-15 21:46 | Comments(0)

今日 の お散歩

久しぶりに今日のお散歩に出かけてきました、何時ものコースで平城宮跡から水上池の自転車道路を
約20km程をお散歩用フラットバーハンドルでユッタリと走って来ました。

家の近くの「水上池」の周囲を「奈良・西ノ京・斑鳩」自転車道が走ってます。

b0174217_14161789.jpg

水上池の周囲を自転車道が走ってます。前方左の小山は「平城天皇陵」古墳です。

b0174217_14185161.jpg
フラットバーのブレーキは少々重いので、「倍力装置」にしてみました。

b0174217_14215045.jpg
フロント&リアーメカは「サンプレ」です。

b0174217_14241635.jpg
フロント&リアーブレーキの「倍力装置」は年寄りには快適な機能です。

b0174217_14262679.jpg
元手いらずのあり合わせの手持ち部品で作業が出来ます。

b0174217_14270052.jpg
今日のお散歩は暫く続けて走りましょうか・・・


# by nbsan1491 | 2019-06-05 14:28 | Comments(0)
九州が梅雨入りらしいですね~
関西はその内でしょうね。
平成の冬はついこの間だったのにね~
もうそろそろ夏の準備ですね、冬のサイクリング用帽子をクリーニングしておきました。
「ファブリーズ」を多量に振りかけておきました・・・この匂いが好きなのです、冬までお仕舞いです。

b0174217_16351022.jpg

# by nbsan1491 | 2019-06-02 16:35 | Comments(0)
六月(水無月)六月と言えば「梅雨時」で有りますが・・・只今の気候は初夏の・・・
日本列島は夏の雰囲気で有りますが・・・

奈良も梅雨時を迎えて、いかが自転車遊びを楽しみましょうか・・・沖縄・奄美は早い時期に梅雨入りしましたが。
奈良の地はこれからです。。。


b0174217_13584838.jpg

(*)六月の「自転車遊び」は第二日曜日に開催される、「今井デイ~杖突峠」であります。
この時期は梅雨の真っ盛りでありますが、過去から殆ど雨に降られる事も無く何時もいいお天気で
開催されてます。今年も沢山の「自転車乗りさん」に杖突峠に集まって下さい」




# by nbsan1491 | 2019-05-30 14:19 | Comments(0)
5月(皐月)いいお天気の服部緑地で「シクロジャンブル」が開催されました。
最近の「シクロジャンブル」は早く始まって、早く終わりますので、何時もより早い時間に出かけました、9時頃には会場に着きました。それでも出品者の皆さんお店を開いておられました。

会場の最寄り駅「北大阪急行の緑地公園駅」です。

b0174217_23195491.jpg
シクロジャンブル会場です。

b0174217_23210817.jpg

b0174217_23214182.jpg
お友達の岐阜の人のお店

b0174217_23224593.jpg

b0174217_23232391.jpg
高級サドル「イデアル90」の軽合ベースの内曲げは今も人気があるのですね。

b0174217_23261190.jpg
衣類の?お店、

b0174217_23271907.jpg

b0174217_23281573.jpg

b0174217_23284687.jpg
よく集めました、ヘッドバッジの凄い数です。

b0174217_23301759.jpg
こじんまりとしてます。

b0174217_23312989.jpg
カタクラ・シルクのトラックレ-サーフレーム。

b0174217_23330234.jpg
完成車の案内?現物は、

b0174217_23342729.jpg
赤いシートも目立っていいですね~

b0174217_23355221.jpg

b0174217_23363067.jpg
箱入り

b0174217_23375257.jpg
何時も素晴らしい展示です。

b0174217_23390835.jpg
N C 誌

b0174217_23400823.jpg
カゴ入り、

b0174217_23411192.jpg
此処もカゴ入り、

b0174217_23420880.jpg
只今 人気の「アルプス」フレーム、

b0174217_23433005.jpg


b0174217_23440276.jpg
かわいい、

b0174217_23450913.jpg
ここも

b0174217_23454993.jpg
何故か「ノギス」がおいてある。

b0174217_23470824.jpg

b0174217_23474113.jpg

b0174217_23481134.jpg

b0174217_23494245.jpg
このお店3人の出品者です。

b0174217_23512344.jpg
袋物のお店、

b0174217_23522244.jpg

b0174217_23530669.jpg
綺麗にしてます。

b0174217_23535294.jpg
このお店 なに?

b0174217_23550509.jpg

b0174217_23553951.jpg

b0174217_23560952.jpg

b0174217_23563724.jpg
きれいね~

b0174217_23571202.jpg
フレーム3000円とフレーム6000円

b0174217_23583669.jpg
お友達のお店「シール 2種4枚」買いました。

b0174217_00010075.jpg

b0174217_00013582.jpg
ここのお店にもいい物があります。

b0174217_00025768.jpg
懐かし部品「タイヤセーバー」

b0174217_00040586.jpg

b0174217_00044357.jpg

b0174217_00051207.jpg
竹ほうきは?

b0174217_00062392.jpg
綺麗なフロントバッグ、

b0174217_00072907.jpg

b0174217_00080008.jpg
フリー一つだけ規格外があります。

b0174217_00090673.jpg
傘もあるよ~

b0174217_00101581.jpg
アウターいろいろ

b0174217_00111546.jpg

b0174217_00114606.jpg
ペダルたくさん。

b0174217_00124760.jpg

b0174217_00132233.jpg
スワローキャンピング 「 展示車」


b0174217_00155453.jpg
このお店で昼食をとりました。

b0174217_00174134.jpg
布物 キャップとかいろいろ、

b0174217_00185030.jpg

b0174217_00192427.jpg

b0174217_00195304.jpg

b0174217_00204102.jpg
何時もの定連さんの参加が少ないようです、寂しいですから秋には来てね~


# by nbsan1491 | 2019-05-20 00:22 | Comments(0)
奈良はこの時期は各地で桜が満開を迎えております。吉野の桜はこれからでしょうが・・・
奈良市の桜は奈良公園とか平城宮跡とか有名ですが、只今売り出し中の「佐保川堤」の桜は川の両側の堤に沢山の桜が植えられていて其れは凄い迫力で楽しませてくれます。
今日は良いお天気なので、お散歩用自転車で桜見物に行って来ました。

奈良時代から変わらない佐保川の堤です。

b0174217_10205549.jpg

b0174217_10213310.jpg

古くからの「北向き地蔵」さんです。

b0174217_10225121.jpg

佐保川堤の桜のメイン「川路桜」は「江戸時代後期の奈良奉行で幕末奈良を再生した男」別名「桜奉行」と言われて堤に沢山の桜を植えた。

b0174217_10292728.jpg

b0174217_10301096.jpg

b0174217_10310066.jpg

b0174217_10351668.jpg

b0174217_10354873.jpg

b0174217_10361968.jpg
川沿いの休憩所

b0174217_10373703.jpg

b0174217_10381149.jpg

b0174217_10384360.jpg

b0174217_10391398.jpg

b0174217_10394400.jpg
年に一度の桜美しいですね・・・

# by nbsan1491 | 2019-04-07 10:33 | Comments(2)
奈良大和路の四月と言えば奈良盆地の、それはそれは寒い時期を過ごしてやっと春がめぐって参りました。
「倭は 国のまほろば たたなずく 青垣 山隠れる 倭しうるはし」

最も奈良の春をあらわす詩の代表が・・・

「あおによし 寧楽の都は 咲く花の 薫ふが如く今盛りなり」

春爛漫の四月の奈良大和路と言えばやはり桜でしょうか・・・その代表が吉野の桜でしょう。

さあ~冬眠から目を覚まして「自転車遊び」を致しましょう。我が家は奈良の北部の奈良市で有りますので、吉野川の南部地方の吉野~奥吉野は遠路です・・・今年は何とか吉野の桜を愛でたいものでありますね。

私のお散歩用の自転車です。

b0174217_11403473.jpg


b0174217_11410820.jpg
(*)こんな大きな「パニアバック」は必要なのでしょうか、でも沢山積めますね~

奈良大和路の四月のこよみ

b0174217_11442646.jpg

吉野の桜 「上千本より」

b0174217_16554541.jpg


b0174217_16562941.jpg
 (*)これだけの桜の群舞は一度は見ておいて下さい。私は後何度見られますか~








# by nbsan1491 | 2019-03-29 11:45 | Comments(0)

三月 弥生 早春の候

三月弥生、早春の候とか良い季節の挨拶言葉であります。奈良の地も春の装いがちらちらと見えてきました。
奈良の春三月には沢山の催事があります、サイクルツーリングで出かけるのも最高のシーズンでありましょうね。

b0174217_16053625.jpg

奈良大和路の最高の行事は「東大寺・二月堂」の「修二会(お水取り)」の行事で有ります。この行事は西暦752年に始められて今年2019年で1268回一度も途切れることなく続いてきたとされています。この行事が終わらないと奈良大和路に春が来ないと言われております。

東大寺・二月堂
b0174217_20334602.jpg

b0174217_16143206.jpg

(*)今年の二月堂のお水取りはいつでかけますかね~

# by nbsan1491 | 2019-03-03 16:18 | Comments(0)
日本古代史の著名な研究者で、難波宮跡などの遺跡の保存運動にも取り組んだ大阪市立大学名誉教授の直木孝次郎さんが亡くなった。

直木孝次郎さんが,2019年2月2日に老衰で亡くなられました100歳でした。

b0174217_16140076.jpg

朝日新聞 天声人語 「2019年2月19日」

b0174217_16170642.jpg

朝日新聞 大阪歴史博物館長 永原永遠男(寄稿)(2019年2月20日)

b0174217_09320470.jpg

岩波新書 「奈 良」 (古代史への旅)
大和は国のまほろば、と歌われた奈良は、いまに美しい山河の地です。三輪・畝傍など各地にまつわる神話や伝説を分析し、数々の遺跡を訪ねつつ古代日本の歩んだ道を明らかにする。古事記や日本書記、万葉集、さらに古墳や宮跡の最近の調査を手がかりに描きだされる古代の姿は、新しい奈良の旅に誘っておられました。

b0174217_16293323.jpg

橘新書 「秋篠川のほとりから」 (奈良歴史散歩)
古代文化の咲き匂う奈良の都は、同時に政争の舞台でも有りました・・・平城京建設の一端をになった秋篠川のほとりに佇み散策し、歴史家の堅実なる視点から、折々に綴る思想の結晶。古代の都の繁栄と衰退を平易に語りつつ、奈良の古層へ誘われてゆく。奈良市内を中心に平城京の時代、以前から流れている、川、河に「佐保川と秋篠川」があります。この二つの河川はいずれ大和川に合流して大阪湾に注いでゆくのです。

b0174217_16284010.jpg

暫くは自転車遊びのサイクルツーリングは出かけられませんので「奈良大和路」の古代史を中心に古墳・天皇陵をブログに書いてゆきます。














# by nbsan1491 | 2019-02-19 17:22 | Comments(0)
今年もお正月の3日に「愛知新春サイクルミーテイング」が開催されました。何時もの事ですがこのプランが歳の初めのサイクリングの始まりと言うサイクリストも多いのでありますね、本年度は参加者72名でありました。総てが「泥除けつき」の自転車で参加されてます。

今回は24回目の開催で有りますが、此のプランの始まりは1996年(平成8年)に「名古屋のサイクリストクラブはづき」の創立メンバーで代表をされていた「はづき御大」事「故鈴木昭一」さん達が中心になって開催をしてこられました、今年で24回になるのです。

今回の参加者は72名(主催者発表)お正月早々に大阪・兵庫・京都・奈良・岐阜・愛知・三重・その他の地域から参加されてます。このプランは正月3日の10時に愛知・豊田の昭和の森に事前予約等は一切無くて勝手に集合してきます。主催者からの挨拶等があって、全員の集合写真を撮って、昼
食を済ましてその後,30km程のサイクリングに出かけます、こんな気楽なプランの催事です。

今回参加者72名の集合写真です。

b0174217_10462613.jpg
主催者の「カトーさんとサハシさん」のご挨拶です。

b0174217_10484197.jpg
参加者

b0174217_10502446.jpg
b0174217_10513198.jpg
b0174217_10520835.jpg
b0174217_10530431.jpg
b0174217_10534717.jpg
お楽しみ抽選会「凄い記念品です」
b0174217_10544047.jpg
昼食です。

b0174217_10571699.jpg
ランの始まりです。

b0174217_10594814.jpg
b0174217_11002263.jpg
b0174217_11011736.jpg
b0174217_11015352.jpg
b0174217_11023030.jpg
b0174217_11025669.jpg
b0174217_11033374.jpg
b0174217_11041445.jpg
b0174217_11045718.jpg
b0174217_11053500.jpg
b0174217_11061010.jpg
b0174217_11064727.jpg
b0174217_11071842.jpg
b0174217_11045718.jpg
b0174217_11071842.jpg
b0174217_11094562.jpg
b0174217_11102471.jpg
b0174217_11110174.jpg
b0174217_11113751.jpg
b0174217_11120864.jpg
b0174217_11123307.jpg
b0174217_11125645.jpg
b0174217_11133345.jpg
b0174217_11140272.jpg
b0174217_11143536.jpg
b0174217_11150505.jpg
b0174217_11154256.jpg
b0174217_11161372.jpg
b0174217_11165237.jpg
b0174217_11173518.jpg
b0174217_11180530.jpg
b0174217_11185474.jpg
b0174217_11192194.jpg
b0174217_11195493.jpg
b0174217_11204305.jpg
b0174217_11210897.jpg
b0174217_11214411.jpg
b0174217_11223997.jpg
b0174217_11232747.jpg

廃線 三河広瀬駅
b0174217_11244472.jpg
b0174217_11261326.jpg
b0174217_11263722.jpg
「ランドナ補完」 だいチャン 元気になりましたね~

b0174217_11270893.jpg
二度目の休憩・・・茶房宿 川澄屋さん、シッカリぜんざいを食べてましたよ~

b0174217_11290408.jpg
b0174217_11330524.jpg
b0174217_11340536.jpg

b0174217_11343010.jpg
b0174217_11372927.jpg
b0174217_11375808.jpg
b0174217_11383219.jpg
b0174217_11390599.jpg
b0174217_11394481.jpg
b0174217_11404455.jpg
b0174217_11414640.jpg
b0174217_11423363.jpg
b0174217_11435311.jpg
「K三峠」低山だけれどキツイ峠道です。

b0174217_11473797.jpg
b0174217_11480786.jpg
b0174217_11484816.jpg
b0174217_11491600.jpg
b0174217_11495234.jpg
b0174217_11503203.jpg
b0174217_11511031.jpg
b0174217_11515376.jpg
b0174217_11522721.jpg
b0174217_11530185.jpg
b0174217_11553852.jpg
b0174217_11560864.jpg
b0174217_11564192.jpg
b0174217_11572321.jpg
b0174217_11575420.jpg
b0174217_11590423.jpg
b0174217_11595672.jpg
b0174217_12002822.jpg
b0174217_12010250.jpg
b0174217_12012851.jpg
b0174217_12015348.jpg
道路沿いの坂道の頂上で休憩です。

b0174217_12024676.jpg
b0174217_12040688.jpg
b0174217_12043178.jpg
b0174217_12050110.jpg
b0174217_12053503.jpg
b0174217_12060355.jpg
集合場所に帰って来て、暫し歓談でコーヒーもオヤツも出ました、UG兄♭♭♭さん、いつもいつもご馳走さまでした。

b0174217_12085249.jpg
まえださん、何時も奈良から昭和の森まで車で走って貰って有り難うございます。

b0174217_12104562.jpg
b0174217_12111275.jpg

# by nbsan1491 | 2019-01-05 12:12 | Comments(2)
11月10日~11日の「サイクリスツ・ミーテイング」の続きです。参加のメンバーと東海道の「薩埵峠」の頂上でお別れしまして、西は清水方面と東は由比から蒲原方面へと別れて行きまして私は東方面の蒲原から富士川~今日の泊まりは富士宮まで一人でのんびりと走りました。

11月11日(日)
薩埵峠から由比宿から蒲原宿へ。蒲原宿の入り口西木戸です。

b0174217_09290184.jpg

b0174217_09294904.jpg
蒲原宿 西木戸の制札屋形

b0174217_09302752.jpg
蒲原宿の東の入り口の東木戸

b0174217_09334999.jpg

b0174217_09341451.jpg
蒲原宿 東木戸の制札屋形

b0174217_09354245.jpg
JR富士川駅

b0174217_09371602.jpg
富士川橋

b0174217_09380361.jpg
富士山

b0174217_09384965.jpg
流石に世界遺産です、素晴しいです

b0174217_09392203.jpg
「富士川に沿って富士宮市に入りました」
お仕事現役時代の得意先へ立ち寄りました

b0174217_09431296.jpg
パナソニックのナショナル ボーヤです

b0174217_09444765.jpg
富士宮 浅間大社

b0174217_09455251.jpg

b0174217_09462923.jpg
富士宮名物 「焼きそば」これが美味いのです

b0174217_09473864.jpg
11月12日(月)

富士宮市内

b0174217_09484547.jpg
富士宮 世界遺産センター

b0174217_09493380.jpg
市内を見る
b0174217_09501561.jpg
JR 芝川駅

b0174217_09510283.jpg
JR芝川駅

b0174217_09514729.jpg
芝川の現役時代の得意先

b0174217_09530121.jpg
芝川から近い所に日帰り温泉の「新稲子温泉ユートリオ」が出来てました

b0174217_09544699.jpg

b0174217_09551481.jpg


b0174217_09554114.jpg
南部町へ

b0174217_09563107.jpg
富士宮方面へ

b0174217_09571594.jpg
JR十島駅

b0174217_09582341.jpg
南部町役場

b0174217_09590981.jpg
 南部町 JR 内船駅

b0174217_10002266.jpg
内船駅と身延の間にある和田峠「竹炭」の販売をしてました

b0174217_10022041.jpg
JR 身延駅前

b0174217_10031456.jpg

b0174217_10034516.jpg
身延 駅前通り

b0174217_10043148.jpg
当初の予定では、この後甲府辺りまでの予定をしてましたが、明日のお天気も・・・心配なので
予定を変更して身延から帰ってきました。




# by nbsan1491 | 2018-11-27 10:09 | Comments(2)
「元」京都の人がサイクリスツミーテイングを開催されて今年で14回目とか、私は今年で4回目の参加ですが、この旅の延長線に仕事現役時代のお友達が居りますので訪問をしてきました。

今回のサイクリスツミーテイングは、気楽に集まれる会と集中ランを中心に開催し今年で14回を数え・・・月日の経過は・・・来年の開催は未だ決まって居りませんが開催でしょう。

主なる目的は、自転車に関する情報交換、旅に関する情報交換という目的は果たしていると思うと言ってました。

11月10日(土)

ここ三島は奈良から遠いです、だから前日の11月9日に三島に入り一泊しました。10日は三島駅に11時集合なので、折角の三島ですから三島大社に行って来ました。

b0174217_10025494.jpg

b0174217_10034090.jpg
集合地はJR三島駅です。

b0174217_10052686.jpg
JR三島駅集合

b0174217_10065403.jpg
岳南鉄道、江尾駅(終点)この鉄道は昭和23年に開通し、吉原駅まで走ってます。

b0174217_10092807.jpg

b0174217_10104349.jpg

b0174217_10114729.jpg
休憩

b0174217_10123278.jpg

b0174217_10131049.jpg
岩淵の一里塚 二つとも揃って残って居るのは珍しいです。

b0174217_10152096.jpg

b0174217_10155981.jpg

b0174217_10163071.jpg
宿泊は東海道は由比の宿で、此処の名物は桜えびです、夕食は桜えびづくしで大満足です。

11月11日(日)

朝の集い全員の写真です。

b0174217_10194780.jpg
東海道の難所 薩埵峠(さった峠)
登りはじめから強烈の急坂です。

b0174217_10220359.jpg
一里塚

b0174217_10225233.jpg
b0174217_10232596.jpg
あまりのキツさにすぐに休憩です。

b0174217_10242971.jpg
沼津方面

b0174217_10254055.jpg
静岡方面

b0174217_10262201.jpg
さった峠 案内

b0174217_10273946.jpg
さった峠の休憩所

b0174217_10284067.jpg
峠の集合写真

b0174217_10294326.jpg
さった峠の本来の峠はここらしいです、下れば興津です。

b0174217_10325908.jpg
サイクリスツミーテイングはこれでお終いです、この後ソロで来た道を由比~蒲原~富士川沿いに富士宮~内船~身延と走りますがまたの機会にね~。









# by nbsan1491 | 2018-11-17 10:42 | Comments(0)