奈良・平城宮跡の東の端から、東の山中を見てます。東大寺や若草山がよく見えますね。1300年の昔の奈良平城京が蘇えります。


by nbsan1491
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2016年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

伊那市で宿泊するのは何年ぶりでしょうか、杖突峠の帰り道は何時も「長谷の仙流荘」を常宿にして、翌日から分杭峠を越えて、大鹿村から地蔵峠を越えておりましたが、今回は伊那市から塩尻へ出る予定で伊那で泊まりました。

伊那市での宿の朝ですが、雨に降られました。「自転車は昨夜から部屋に入れて貰いました」
b0174217_0255163.jpg

伊那街道の153号線です。
b0174217_0272841.jpg

伊那街道の小野宿
b0174217_0292823.jpg

b0174217_0295225.jpg

JR小野駅
b0174217_0305610.jpg

信濃二之宮 矢彦神社
b0174217_037217.jpg

b0174217_0372029.jpg

b0174217_0373751.jpg

b0174217_0375670.jpg

b0174217_038147.jpg

R153号  伊那街道(三州街道) 「善知鳥峠と分水嶺公園」
伊那方面
b0174217_04101.jpg

b0174217_0412963.jpg

塩尻方面
b0174217_042475.jpg

b0174217_042298.jpg

b0174217_0425851.jpg

b0174217_043209.jpg


JR塩尻駅に到着しましたが、雨は止みそうになくて、明日も雨かな~と・・・輪行で帰って来ました。。。
by nbsan1491 | 2016-06-16 00:46 | Comments(4)
本日「2016年6月12日(日)が今井デイー」の本番です。

数年前までは、「名古屋のはづき御大さん」と毎年のように参加してまして、第一集合地が「JR茅野駅」でして第二集合地が「安国寺のコンビニ」で有りましたが、はづきの御大さんが逝去されてから宿泊の為の宿も変わってしまって、只今は「安国寺のコンビニ」を集合地となっています。
b0174217_21445855.jpg

安国寺の村道からR152号に入ります。
b0174217_21463866.jpg

杖突街道の峠道での絶景です。
b0174217_21492427.jpg

b0174217_21495134.jpg

杖突峠の峠の茶屋での記念写真です。写真は33名ですが写って無い人が6名います。総員39名です」
b0174217_21505366.jpg

何時も記念写真のカメラマンが多いので歯抜けになります。
b0174217_21524784.jpg

高遠饅頭が杖突峠の峠の茶屋で売ってました・・・女性を中心に食して貰いました。
b0174217_215529100.jpg

Oさんのサンジェとてもきれいに乗っておられました・・・懐かしいクルマです。
b0174217_21571031.jpg

私のお友達です。HIDEさんとKu-Riさん
b0174217_2158381.jpg

この二人解ります・・・
b0174217_21593533.jpg

中堀さんの「木リム車」です。
b0174217_220204.jpg

スナップ
b0174217_2221338.jpg

b0174217_2223324.jpg

杖突峠の峠の茶屋です。
b0174217_2233049.jpg

b0174217_224479.jpg

杖突峠を下って「伊那のSさん御夫妻」です。
b0174217_2251997.jpg

今日は伊那のSさん御夫妻と伊那市の天竜川までご一緒しました。今夜はここで泊まりです。
by nbsan1491 | 2016-06-15 22:07 | Comments(0)
昨年2015年の「第14回今井デイー杖突峠」は故今井彬彦さんの生誕100年でありました。杖突峠の峠の茶屋には51名もの参加者が有りました。その上プランナーの「小諸・・・在の中堀 剛さん」から今井彬彦さん生誕100年の「MEMORIAL RUN 2015」の記念バッジを参加者全員にプレゼントしてくれました。素晴らしいバッジでした。。。
b0174217_9263836.jpg


今年も六月の第二日曜日に「杖突峠の峠の茶屋に正午に集まりましょうと言うことで私の「mixi」や「blog」に告知をさせてもらいました。

奈良から京都~名古屋~塩尻~岡谷までは結構な距離があります、JRで3時間弱の時間が掛かります。

杖突峠本番は6月12日(日)で有りますが、毎度のことのように前日の土曜日には現地上諏訪に入っております。今回は諏訪湖の窯口水門から高島城跡を見て常宿の「民宿すわ湖」に入りました。

JR 中央線 塩尻駅です。
b0174217_1261324.jpg

b0174217_1263385.jpg

諏訪湖の水が唯一流れ出ているのが「旧釜口水門」で此処から天竜川の流れとなって南下して太平洋に注ぎます。
旧釜口水門(船通し)
b0174217_1210570.jpg

水門から天竜川に
b0174217_12103853.jpg

b0174217_12105890.jpg

諏訪湖
b0174217_12112531.jpg

水門
b0174217_12115981.jpg

琵琶湖周航の歌の作者「小口太郎顕彰碑」
b0174217_12524430.jpg

b0174217_1253931.jpg

b0174217_12533571.jpg

b0174217_12535825.jpg

この歌は琵琶湖の歌で、関西ですから、関東の人には馴染みが少ないかと思います、良い歌で良い曲です。
b0174217_12571455.jpg


諏訪の高島城跡
b0174217_12591643.jpg

天守
b0174217_12594891.jpg

城内からの門
b0174217_1305697.jpg

b0174217_131255.jpg

JR 上諏訪駅
b0174217_1321492.jpg

by nbsan1491 | 2016-06-15 13:02 | Comments(0)