奈良・平城宮跡の東の端から、東の山中を見てます。東大寺や若草山がよく見えますね。1300年の昔の奈良平城京が蘇えります。


by nbsan1491
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2016年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

出店されてる、お店の続きです。
b0174217_9102893.jpg

左端の黄色の紙箱の中にお宝の「タイヤ・チューブ」が入ってました。
b0174217_9104096.jpg

b0174217_9133041.jpg

b0174217_9135542.jpg

b0174217_9142170.jpg

左上の「木リム」も売ってました。
b0174217_9152823.jpg

b0174217_9155454.jpg

b0174217_9162146.jpg

b0174217_917112.jpg

b0174217_917328.jpg

手入れの行き届いた、レアー物のサドルにお宝が有りました。
b0174217_9191579.jpg

有りました・・・「サンツアーの歴史本」
b0174217_9205291.jpg

b0174217_921513.jpg

b0174217_9221026.jpg

b0174217_9223061.jpg

これも売り物・・・
b0174217_9225250.jpg

b0174217_9233234.jpg

b0174217_9235691.jpg

b0174217_9241615.jpg

b0174217_9244110.jpg

殆どの部品が変えられている「素晴らしいモールトン」
b0174217_926437.jpg

「サングラス・・・マスク」の完全装備のダイチャン。
b0174217_9283295.jpg

竜神丸さんの[TREK レーサー」
b0174217_9294328.jpg


天気予報が外れて雨も降られず、暑くも無く良いシクロジャンブルでした・・・主催者さん、有り難う。
by nbsan1491 | 2016-05-30 09:31 | Comments(0)
恒例「服部緑地」のシクロジャンブルに行って来ました。

「開催日」 2016年5月29日(日) (10:00~14:00)

「場所」 大阪 服部緑地 民家集落南広場

(*)半年ぶりの自転車愛好家の集い、「シクロジャンブル」の開催です、事前の天気予報では午前中は曇り空で昼から弱雨となっていたので、家を出るのが遅れてしまって、現地到着が11時頃になってしまって会場は「宴たけなわ」で有りました。

地下鉄「緑地公園駅」下車です。
b0174217_8391555.jpg

b0174217_8393248.jpg

緑地公園会場への道
b0174217_8402751.jpg

昭和30年代前半から有った「服部緑地ユースホステル」の跡地です。
b0174217_841516.jpg

会場に近づきますとこんな自転車も走ってました。
b0174217_8425643.jpg

会場
b0174217_843298.jpg

b0174217_843487.jpg

b0174217_844731.jpg

b0174217_8442631.jpg

b0174217_8444233.jpg


何時も通り出店のお店です・・・
b0174217_8454043.jpg

b0174217_8455783.jpg

お久しぶり・・・愛知からお越しの「ケッタさん」
b0174217_847834.jpg

b0174217_8473336.jpg

最早販売済みかな~
b0174217_8482091.jpg

これは凄い・・・ヘッドバッチの大量展示です。東大阪のMさん。
b0174217_8502677.jpg

b0174217_8505488.jpg

b0174217_8511841.jpg

b0174217_8514317.jpg

b0174217_8522855.jpg

b0174217_8531448.jpg

b0174217_8533692.jpg

b0174217_8535215.jpg

「アルプス」 売り物でした。
b0174217_8543922.jpg

b0174217_8545642.jpg

b0174217_8551431.jpg

b0174217_8562184.jpg

40年前の「ユーラシア」
b0174217_8571979.jpg

b0174217_8574023.jpg


b0174217_8581894.jpg

b0174217_8583695.jpg

b0174217_8597100.jpg

これは売り物だったかな~
b0174217_8595048.jpg

「次に続く」
by nbsan1491 | 2016-05-30 09:01 | Comments(0)

 夏  は  来  ぬ

五月も中旬が過ぎて来ますと、各地から夏の便りが其処かしこから伝わって参ります。

時候の挨拶がよりより季節感じさせるこの頃ですね~

「六 月」 (水無月)

初夏の候、薄暑の候、向夏のみぎり、

「七 月」 (文月)

盛夏の候、炎暑の候、大暑の候、酷暑のみぎり、

「八 月」 (葉月)

季夏の候、晩夏の候、


「 夏 は 来 ぬ 」 (教育唱歌集)

 (佐々木信綱  作詞) (小山作之助  作曲)

(1)卯(う)の花の  匂(に)う垣根に  時鳥(ほととぎす)  早(はや)もきなきて  忍音(しのびね)もらす

夏は来ぬ。

(2)五月雨(さみだれ)の  そそぐ山田に  早乙女が  裳裾(もすそ)ぬらして  玉苗(たまなえ)ううる

夏は来ぬ。

(3)橘(たちばな)の  かおるのきば  窓近く  蛍とびかい  おこたり諫(いさ)むる  夏は来ぬ。

(4)楝(おうち)ちる  川辺の宿の  門遠(かどとお)く  水鶏(くいな)声して  夕月すずしき  夏は来ぬ。

(5)五月(さつき)やみ  蛍とびかい  水鶏(くいな)なき  卯の花さきて  早苗(さなえ)うえわたす

夏は来ぬ。

 「 明治二十九年五月 新 編 教 育 唱 歌 集 」
by nbsan1491 | 2016-05-22 20:56 | Comments(0)
昨年2015年は「故今井彬彦さん」の生誕100年で6月の信州・杖突峠に51名ものサイクリストが集まってくれました。プランは杖突峠の峠の茶屋に正午に集まって、お久しぶりと挨拶を交わすだけなのですが、何故かこれと言ったプランが有るわけではないのですが・・・沢山の参加をして頂きました。そうそう当日はプランナーの「信州・小諸の中堀さん」からピンーズの記念品を頂きました・・・有り難うございました。。。

(*)今年もプランナーの信州・小諸の中堀 剛さんから今井彬彦メモリアルランの告知が届きました・・・

(*)毎年恒例となりました今井彬彦メモリアルランを下記の通り開催致します。自転車遊びのサイクルツーリストの大先輩を偲んで峠の茶屋にご参集下さい。

「日 時」 2016年6月12日(日) (正 午)

「場 所」 信州・杖突峠 峠の茶屋

「形 式」 集合サイクリング 「各自お好きなルートでお集まり下さい」 (参加自由)

「問い合わせ」 RETROCYCLES  浅 麓 堂  中堀まで

今井デイー杖突峠の第一回の開催は2002年6月9日のニューサイクリング誌の主催で開催されました。今井彬彦さんは前年の2001年6月5日に逝去されました。「享年86歳」

昨年2015年6月14日に今井デイー杖突峠が開催されました。この年が今井さんの生誕100年で有りまして、杖突峠の峠の茶屋に51名のサイクリストが集まって頂きました。

(A)故 今井彬彦さんです。
b0174217_9465384.jpg

(B)第一回(2002年)の今井デイー杖突峠の参加者です。
b0174217_9485134.jpg

(C)昨年第14回(2015年)の今井デイー杖突峠の参加者です。
b0174217_951948.jpg


(*)このプランは参加の予約も費用も有りません、ご自由にご参加下さい。日頃の御無沙汰の人もご参加下さい。。。
by nbsan1491 | 2016-05-20 09:44 | Comments(2)