奈良・平城宮跡の東の端から、東の山中を見てます。東大寺や若草山がよく見えますね。1300年の昔の奈良平城京が蘇えります。


by nbsan1491
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2014年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

奈良の都の平城宮跡に春が来ました。平城宮跡のあちらこちらに桜が咲き出しました。今日は平日の月曜日で平城宮跡の各施設はお休みなのですが、それでも暖かい春の陽気に誘われて家族づれがお弁当を持って来てました。何時もの自転車散歩で走り出ましたが春ですね、暖ったかいです。自転車で走ってますと暑いくらいです。
b0174217_13111455.jpg

b0174217_13113710.jpg

b0174217_13115428.jpg

b0174217_13121025.jpg

b0174217_13122643.jpg


b0174217_1313717.jpg

by nbsan1491 | 2014-03-31 13:12 | Comments(0)
「国民宿舎かわづ」を最高のお天気の中を出発しました。
b0174217_1057599.jpg

下田街道を走りますと雰囲気の良い道でありました。。
b0174217_1059710.jpg

小山トンネルを越えました。
b0174217_1151657.jpg

伊豆急河津駅の「河津桜」は見頃を過ぎてますがこの辺りの山の中は未だ桜が見ごろでした。
b0174217_117118.jpg

下田と松崎の分岐です。
b0174217_1191933.jpg

後しばらくで「バサラ峠」です。
b0174217_11104227.jpg

バサラ峠バス停の前に有る元喫茶店の建物ですが、閉店されて暫らく経っているようですが、寂しいですね。
とても美味いコーヒを出してくれたのですがね~
b0174217_11154046.jpg

婆娑羅峠墜道です。下田市と松崎町の境。伊豆急行線稲梓駅の西8km。標高300mで墜道で越えています。
b0174217_1121292.jpg

峠を下ってきていつも昼食をとるのが道の駅の三聖苑です。
b0174217_1123731.jpg

b0174217_11244167.jpg

流石は「わさび」の生産地ですから「ざる蕎麦」のワサビは天然ものです。
b0174217_1126689.jpg

後少しで松崎の町中に入ります。その途中の田圃にお花畑が造られてます。5月中旬まで見られるそうです。
b0174217_11283157.jpg

b0174217_11284730.jpg

b0174217_112933.jpg

松崎と言えば浄感寺で漆喰細工の名人左官職人の「入江長八」の記念館になっていて有名な天井に描かれた「八方睨みの龍」や「飛天」など約20点の作品が残っている。境内には長八の墓も残っています。
b0174217_11363156.jpg

b0174217_11365167.jpg

浄感寺本堂
b0174217_11373941.jpg

長八の墓
b0174217_1138105.jpg

松崎の街中から海岸線を標高約90m登って岩地の集落へ向かいます。
この辺りからお天気が晴れましたら、富士山が見えるのですがね。
b0174217_11425789.jpg

松崎方面を見てます。
b0174217_11433185.jpg

今夜の宿泊地、岩地の海岸沿いです。
b0174217_11441522.jpg

民宿「海光苑」です。この宿にも何度来たことでしょう。
b0174217_11452786.jpg


宿の宴席です、今夜のメンバーは17人でした。
b0174217_11471896.jpg

b0174217_11473532.jpg

b0174217_11474946.jpg

b0174217_1148740.jpg

伊豆半島の各地では、3月の「雛飾り」が盛んです、宴席の座敷の中に雛飾りが有りました。
b0174217_1150720.jpg


とても気持ちの良い朝です、朝食の後、記念写真です。 
b0174217_2073057.jpg

出発しました。道路から宿を見てます。
b0174217_1213185.jpg


今日のコースは岩地から松崎~田子~宇久須~土肥~戸田としましたが・・・
小金崎クリスタルパーク「ガラスミュージアム」です。
b0174217_12182444.jpg

b0174217_12184323.jpg

恋人岬です。
b0174217_12213210.jpg

展望台にはラブコールベルがあります。(3回鳴らすと永遠の愛がかなうという)
b0174217_12215086.jpg

b0174217_1222813.jpg

昨日から全然見えなかった「富士山」が微かに見えました。
b0174217_12264368.jpg

b0174217_1227348.jpg


松崎から海岸線沿いの道は強烈な向かい風で登りの向かい風は走りませんし下りでも踏まなければなりませんでした。フェリーのある「土肥港」でタイミング良くフェリーが有りましたので清水へ渡りました。これにて今回の自転車旅はお終いです。久しぶりの向かい風・・・疲れました。
b0174217_1232269.jpg

by nbsan1491 | 2014-03-18 12:38 | Comments(2)
私の自転車旅の年間スケジュールの中に年の初めのプランで[2月の御前崎」と「3月の伊豆・岩地」があります。いずれも10年近く参加しているのですが、加齢と共に初めての場所へ行くよりも慣れた所でゆったりと旅をしたいと思っているこの頃です。そうだ~もう一つ恒例の「杖突峠」が有りました。。。

今回は「サイクリスト ミーテイングの伊豆・岩地」です。奈良・京都から近鉄と新幹線で三島駅まで来まして、伊豆箱根鉄道で修善寺駅へこれで修善寺駅に降り立ったのは何度目でしょうかね。

修善寺駅で自転車を組み立てました。 修善寺駅は只今全面改築の最中で素晴らしい駅舎が出来るのでしょうね、でもバス乗り場の方はそのままのようです。
b0174217_20191743.jpg

b0174217_20194729.jpg

修善寺から湯ケ島です。
b0174217_20232187.jpg

湯ケ島の「サイクルメッカ伊豆」です。此処は[bianchi」のレンタル自転車が5台置いてあります。此処の館長さんが自転車マニアで自分の自転車もウエアーや部品なんかも展示されてました。
b0174217_20302915.jpg

b0174217_20304526.jpg

館長さんのロードレーサーと部品です。
b0174217_20323952.jpg

b0174217_2032546.jpg

町の中のお店に「サイクリスト御用達」のお店の看板が出されてます。
b0174217_20344288.jpg

b0174217_20345990.jpg

b0174217_20351672.jpg

名物「猪肉」の入ったつけ麺ざるそばです。
b0174217_203642100.jpg

浄蓮の滝でお会いした、横浜YCCの「T永さん」と今回から「ヘルメット」かぶって行きました。
b0174217_2041368.jpg

もうすぐ天城峠が近くなって来ました。
b0174217_20433757.jpg

b0174217_20441897.jpg

天城峠の旧道は自動車通行止めのゲートが有りました。(自転車は行けそうです)
b0174217_20451764.jpg

国道414号の天城トンネルです。
b0174217_20465748.jpg

天城トンネルを越えて、宿舎の湯ケ野へ下ってます。
b0174217_2049471.jpg

今夜の宿「国民宿舎 か わ づ 」です。
b0174217_20513284.jpg

b0174217_20514839.jpg

b0174217_2052536.jpg

by nbsan1491 | 2014-03-17 20:53 | Comments(2)

チエーンの在庫

我が家の自転車リアーのギアは総て「5段と6段」です。これが無いと自転車整備をしているととても寂しいのです。。。その上、住まいが奈良で有りますので、ご近所にこんなチエーンを持っているお店も有りませんしね~最近はシマノのアンプルピンタイプのチエーンを愛用しておりまして、普通のチエーンを使っている自転車は1台だけであります。だから普通のチエーンは在庫も少ないです、買う気も有りませんしね。

b0174217_2391386.jpg


一番に主力で使っているのがこれです。(シマノHG50)

b0174217_2312269.jpg


上記HG50よりも少し高級品の(HG70)
b0174217_23134664.jpg


シマノの上から2番目のレベルのチエーン(HG91)
b0174217_23155164.jpg


シマノのアンプルピンタイプのチエーンはメンテ時の作業レベルがとても楽なのですよ。
by nbsan1491 | 2014-03-03 23:18 | Comments(0)