奈良・平城宮跡の東の端から、東の山中を見てます。東大寺や若草山がよく見えますね。1300年の昔の奈良平城京が蘇えります。


by nbsan1491
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28

<   2014年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

暫くぶりの 児玉さん

b0174217_16481431.jpg

こんにちはF9A9.gif今日お買い物の途中のイトウヨーカドーのそばで見たことの有る自転車乗りさんと遭遇いたしましたので声をかけましたら児玉さんでした。凄いお元気で、只今は、御所の自宅から京田辺まで走ってこれからの自宅まて走って帰りますとのこと。相変わらず凄い人ですね。御年80歳で有りますよ~。
(写真は携帯電話のカメラで有りますので写りはご容赦ください・・・)
by nbsan1491 | 2014-02-28 16:48 | Comments(0)
小夜の中山は箱根・鈴鹿峠とともに、昔の旅人にとっては東海道の三大難所の一つで有ったそうな。峠の名物子育て飴は夜泣き石に由来し、遠州七不思議の一つにも数えられていて、子育観音を祀る久延寺に有る。
b0174217_23103727.jpg

峠の茶屋での全員スナップ
b0174217_2314018.jpg

小夜の中山の激坂を足をつかずに登り切った人達です、「峠の茶屋の御主人からプレゼントが有りました」
b0174217_023548.jpg

峠の茶屋の御主人さん、何時もお世話をして頂いてます。
b0174217_23153726.jpg

西行法師の歌で知られた・・・
              「年たけてまた越ゆべしとおもひきやいのちなりけり小夜の中山」
b0174217_23211630.jpg

牧之原大茶園の山のお茶の字マーク
b0174217_23223571.jpg

小夜の中山で昼食の後菊川沿いに走り歴史街道博物館へ向かいます。
途中でパンクです。
b0174217_2326893.jpg

b0174217_23262610.jpg

休憩
b0174217_23271153.jpg

b0174217_23273271.jpg

b0174217_23274732.jpg

b0174217_23284868.jpg

b0174217_2329536.jpg

b0174217_23292469.jpg

b0174217_23294220.jpg

b0174217_2330579.jpg

自転車の重量車、フォ~サイドバッグを装備してます。これだけ並ぶと迫力ですね。
b0174217_23302455.jpg

菊川沿い
b0174217_2331564.jpg

b0174217_23312312.jpg

b0174217_23314680.jpg

b0174217_2332773.jpg

b0174217_23322287.jpg

b0174217_233247100.jpg

太平洋岸自転車道
b0174217_23335596.jpg

b0174217_23341031.jpg

b0174217_2334319.jpg

この写真の人達は大昔に有りました、前後のキャリアに4つのサイドバッグを取りつけて、日本
一周やら中には世界一周もやった強者も居ましたが、最近はロードに押されて見る機会が減っ
てますが、ここの人達は古きを懐かしむ趣味なのか・・・これでとりあえず日本一周をしましょうかね~。
b0174217_9395170.jpg

b0174217_23351142.jpg

b0174217_2335323.jpg

此処は「浜岡砂丘」ですが、何時も猫がイッパイなので呼び名を「猫砂丘」にしました?
でも「今日は猫は見えませんでした、ご飯を食べに行ったのかな~」
b0174217_23372148.jpg

宿での用事が有りますので、クルマで先行しました。
b0174217_23382488.jpg

宴席です。
b0174217_233967.jpg

b0174217_23395534.jpg
b0174217_23401787.jpg

b0174217_23404319.jpg

b0174217_2341666.jpg
b0174217_23412899.jpg

b0174217_23421314.jpg

b0174217_23423676.jpg

朝出発前の宿の前
b0174217_23453420.jpg

b0174217_23455279.jpg
b0174217_2346895.jpg

b0174217_23465275.jpg

自転車道
b0174217_23475288.jpg

b0174217_23482710.jpg

ひものや「シラスヤマカ」
b0174217_235081.jpg

b0174217_23502916.jpg

お茶の「姶良物産」
b0174217_23513223.jpg

b0174217_23515191.jpg

b0174217_23521049.jpg

b0174217_23523637.jpg

大井川自転車道
b0174217_23533883.jpg

b0174217_2354898.jpg

「大井川車両(自転車)通行許可証」くりくりさんが島田市に許可を取ってくれました。
b0174217_23582833.jpg

b0174217_23591197.jpg
b0174217_23592294.jpg

b0174217_23594760.jpg

b0174217_00733.jpg
b0174217_002095.jpg

b0174217_004580.jpg

b0174217_01413.jpg

蓬莱橋に向かって、フリーランです。
b0174217_023868.jpg

b0174217_025588.jpg

b0174217_032068.jpg

b0174217_034265.jpg

b0174217_04124.jpg

b0174217_042236.jpg

b0174217_044354.jpg

b0174217_05175.jpg
b0174217_051858.jpg

b0174217_054566.jpg

b0174217_0622.jpg

b0174217_062499.jpg

b0174217_0651100.jpg

b0174217_07738.jpg

b0174217_072433.jpg

b0174217_0743100.jpg

b0174217_075825.jpg

b0174217_081918.jpg

b0174217_084674.jpg

b0174217_09579.jpg


集合スナップです
b0174217_095168.jpg


今回は珍しく「蓬莱橋」を渡る人が沢山居ました。「渡橋費大人100円 子供10円」
b0174217_0123466.jpg

b0174217_0125578.jpg


何時もプランナ~をして貰っている「くりくりサン」お疲れ様・御苦労さまでした。来年は第12回
の御前崎オフですね、開催日程も決定されておりますので、今回参加の出来なかった、何時も
の顔ブレさん是非、早い時期から予定に組入れてご参加ください。。。
by nbsan1491 | 2014-02-04 00:14 | Comments(6)
例年冬場のこの時期に開催されている「御前崎オフ」も今年で11回目になりました。我々のサイクリングの世界では、10年がワンサイクルと言われておりますが、今回で11回目で有りますのでワンサイクルを越えてきたことになりますね、私・個人としては何とか後5年の五回の参加はしてゆきたいものだと思っています。

今回の静岡行きは本番の前日の1月31日から京都から新幹線で静岡まで行きました。なんと1時間36分で静岡に着きますので、静岡から大崩れ海岸から焼津~大井川港~島田市のコースうを考えて居ましたが、大崩れ海岸が崩れてしまって、通行不能になってましたので、再度JRで焼津まで行きました。

焼津では、前から気になってました、「小泉八雲」の記念館へ行って来ました。山陰松江で有名「小泉八雲」が焼津では夏場を過ごすのに焼津の海が大変気に行って、以後明治32年、33年、34年、35年、37年と晩年のほとんどを焼津の海で過ごしていたそうです。
小泉八雲記念館
b0174217_1561315.jpg

b0174217_1595439.jpg

b0174217_15111559.jpg

b0174217_1512586.jpg

焼津にて「焼津港と富士山」
b0174217_15134439.jpg

b0174217_1514185.jpg

大井川港(さくら海老としらすの水揚げ港)
b0174217_15143735.jpg

JR島田駅
b0174217_15153246.jpg

東海道 島田宿
b0174217_15163178.jpg


大井川 川越遺跡
b0174217_15175045.jpg

b0174217_15181751.jpg

b0174217_15551631.jpg

御前崎オフ集合地 (大井川鉄道・新金谷駅)
b0174217_1522093.jpg

集合スナップ
b0174217_15231997.jpg

初参加者の皆さん
b0174217_15245412.jpg

b0174217_15251352.jpg

b0174217_152533100.jpg

出発
b0174217_15274132.jpg

b0174217_15292787.jpg

b0174217_15295418.jpg

b0174217_15302325.jpg

b0174217_15303877.jpg
b0174217_1530529.jpg
b0174217_1531729.jpg
b0174217_1531238.jpg

b0174217_15321433.jpg

b0174217_15323099.jpg

b0174217_15334238.jpg

b0174217_15335498.jpg

b0174217_15343287.jpg

b0174217_1534535.jpg

b0174217_1535833.jpg

b0174217_16024100.jpg

初休憩(これから登りです)
b0174217_15365998.jpg

b0174217_15371910.jpg

b0174217_15381937.jpg

b0174217_15384299.jpg

b0174217_1539340.jpg

b0174217_15392792.jpg

b0174217_15394615.jpg

b0174217_15402045.jpg


お茶の里
b0174217_15413716.jpg
b0174217_15415721.jpg
b0174217_15421687.jpg

b0174217_15424892.jpg


長くなりました、次に続きます。
by nbsan1491 | 2014-02-03 15:43 | Comments(0)