奈良・平城宮跡の東の端から、東の山中を見てます。東大寺や若草山がよく見えますね。1300年の昔の奈良平城京が蘇えります。


by nbsan1491
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2012年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

八月も後半になって来ましたね。今日「月刊ニューサイクリング」の9月号が送って来ました。過去からNC誌については、年間購読をしているもので何もしなくても期日がくれば送って貰える事になってます。但し定期購読期間が過ぎてきますと一カ月程前からちゃんとアクションを起こしてくれるのです。これがもう何年続いているのでしょうか。故今井編集長の時代から続いているのです。

b0174217_1201153.jpg


それで今日、郵便局へ行って来まして、「年間購読料」9600円を払い込みして来ました。これで来年の9月までの料金です。本年9月号が588号ですから、今年の購読料で+12号で「累計600号」になるのですが・・・
50年間の発刊になるのですね。その次の発刊は如何なるのでありましょうか。。。

b0174217_1265949.jpg

by nbsan1491 | 2012-08-21 12:05 | Comments(2)
奈良の夏は、それはそれは暑いので有りますが、今回出かけました京都は奈良に匹敵する暑さでありますね。そんな中を近鉄・京阪を乗りついて出町柳駅に降り立ちまして、貴船~芹生峠~美山と一泊二日で走って来ました。このプランはサイクリングの古くからのお友達の「輪跡サイクリングクラブ」創立40周年の記念会にお誘いを頂きましたので行って来ました。
「京阪電車の終点、出町柳駅」です。
b0174217_20282859.jpg

叡山鉄道沿いに鞍馬街道が貴船口(鞍馬寺)まで走っています。
b0174217_20302815.jpg

貴船神社を通りすぎますと道沿いに川床料理のお店が両側にあります。
b0174217_20322723.jpg

貴船神社の制札です。
b0174217_20344560.jpg

川床の料理屋が無くなって来ますと、芹生峠への厳しい峠道が延々続きます。
b0174217_20362466.jpg

b0174217_203633100.jpg

b0174217_20365013.jpg

やっとの思いで峠頂上に着きました。峠の案内には680mと書いてありました。
b0174217_20385968.jpg

峠から下黒田まで良い下り道でありました。
b0174217_20425926.jpg

常照皇寺の入り口です。山国御陵前と言うバス停があります。此のお寺は光厳天皇ゆかりの寺で当地の名刹であります。春の桜が有名だそうです。
b0174217_20522724.jpg

常照皇寺から県道61号で、此処が標高433mの「井戸峠」です。
b0174217_20552077.jpg

井戸峠の井上さんです。
b0174217_20562861.jpg

上弓削から深見墜道452mを越えます。今夜の宿の美山・静原まで近くなりました。
b0174217_21273968.jpg

今夜の宿、美山・静原の民宿みやまです。
b0174217_20595398.jpg


朝の出発前です。
b0174217_2111460.jpg

宿からすぐのところの「神楽坂トンネル」ですが5万図には載ってないです。
b0174217_2135279.jpg

名もない峠?を越えて、
b0174217_2145489.jpg

こんな道標が有りました。
b0174217_2153327.jpg

キャンプ場がありました。
b0174217_2165374.jpg

キャンプ場に用事は無いのですが、停まるたびに飲料水は良く飲みました・・・
b0174217_2183741.jpg

昼食はこの地区では有名なお蕎麦屋さんに入りました。
b0174217_2195769.jpg

b0174217_21102773.jpg

先にお蕎麦を食べ終わった「NCTC京都」の皆さんと出会いました。クラブランだそうです。
b0174217_2112253.jpg

JR保津峡駅です。
b0174217_2116112.jpg

b0174217_21163439.jpg

此処から嵯峨嵐山まで細い道を走るのですが、これが又きついのです、下の方に保津峡下りの船が通っていますがやっとの思いで嵯峨嵐山駅に着き又冷たい物を飲んでJR京都駅に向かいました。
b0174217_21302044.jpg

by nbsan1491 | 2012-08-06 21:22 | Comments(8)