奈良・平城宮跡の東の端から、東の山中を見てます。東大寺や若草山がよく見えますね。1300年の昔の奈良平城京が蘇えります。


by nbsan1491
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2011年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

DERAILEURS

自転車遊びの中でも沢山使ってきた部品の中に今も中古のまま在庫しているのに「デイレーラー」があります。
国産で実用部品として愛用してきましたが現在でも使用に耐えられる機能を保持しているようです。

リアーデレイラーは「サンツアー V-GT LUXE」で C36T ツーリング用です。

フロントデイレラーは「サンツア COMPEーV パンタ式で ダブル・トリプルに使えました。

ダブルレバー当時としては最新で「ラチエット式」でカチカチと変速時に音がしてました。

b0174217_2040346.jpg


リアーデレイラー「V-GT」です昭和45年(1970年)過ぎに買ったものです。
b0174217_20444816.jpg


フロントデイレイラー「COMPE-V」本体は軽合金製ですが変速ガイドプレートは鉄製です、強度に不安が有ったのでしょうか。
b0174217_2050062.jpg


変速用ダブルレバー ラチエット式
b0174217_20515712.jpg


最近このリアー変速機を取り付けて走っている人と御一緒しました、懐かしく思いましたので、載せました。
by nbsan1491 | 2011-08-30 20:54 | Comments(0)

S i m p l e x

このメーカーさんはかなり古い時代から使わせて貰ってました。1957年(昭和32年)に現在でも大阪に於いても大きな顔をしているサイクリングクラブに入会させて貰って、メーカー車の完成車の後、大阪のWV社の本格的サイクリングツアー車に乗ったり、身分不相応なTOEI車のフルオーダをしてみたりしてましたが、所詮は貧乏人でありましたので、この「サンプレのデイレイラー」が「価格・性能・見た目」共に素晴らしい物でありました、国産部品が特にお気に入りで有りましたが、サンプレだけは特別扱いで「プレステージ」に代表される価格の手頃な物ばかりを愛用してました。
「サンプレ プレステージ」リアーデレイラー
b0174217_2175241.jpg

b0174217_2181825.jpg

b0174217_2184142.jpg

「サンプレプレステージ」フロントデレイラー
b0174217_21101959.jpg

b0174217_21104178.jpg

「デレイラーレバー」このWレバーは「サンプレ クリテリウム」ですね
b0174217_21115249.jpg
b0174217_2112839.jpg


そろそろ次の自転車の構想を練ってゆきましょうか。目標は努めて「お金」の掛からないように。。。
by nbsan1491 | 2011-08-12 21:13 | Comments(2)
奈良県の南部、吉野川の南部に位置する。「旧吉野郡の十ヶ村」について、とても素晴らしい所であるので機会を見て紹介をしてゆきたいと思っている。
b0174217_9183824.jpg

旧十ヶ村と言ったが、現在は「西吉野村と「大塔村」は五条市と合併しております。

今回の吉野の村行きは「東吉野村」へ行ってきました。此処には「橿原市在住の山岳写真家、奥吉野研究会・岩野和彦さんから、東吉野村役場発行の「東吉野ガイド」が出されているので紹介しますと教えて頂いたので村役場まで出かけて購入してまいりました。
b0174217_9322599.jpg

b0174217_9325136.jpg


書名    東吉野ガイド
発行日  平成22年3月31日
執筆者  坂本基義
発行所  東吉野村
       (0746-42-0441)
b0174217_9383430.jpg

東吉野村と言えば「丹生川上神社の中社」が有ります。水神宗社で「祈雨」と「止雨」が祈られた。川上村の「丹生川上神社の上社」と下市町の丹生川上神社の下社」があります。
b0174217_9543430.jpg

b0174217_954539.jpg

日本オオカミの像「最後に捕獲された日本オオカミ」明治38年(1905年)が最後であったそうな。
b0174217_9593335.jpg

b0174217_10133536.jpg


奈良県東吉野村と言えば文久3年(1863年)「幕府を武力で倒そうと図った尊王攘夷派の志士達による武装蜂起が起きた。この事件は「天誅組の変」と呼ばれている。東吉野村村内には沢山の天誅組志士達の供養と顕彰が今も続けられている。
by nbsan1491 | 2011-08-10 10:13 | Comments(2)